mysql と phpMyAdmin で 文字コードを統一する

この間 WordPress を導入し、サブドメインで運用しようと目論んだときにひっかかったメモ。

とりあえず、テストとweblogのデータ移行をするために、ルートドメインにディレクトリを作成して実験していた。

記事数が少ないので、手作業で記事データを移行してたのだが、結構面倒なことを思い知る。blosxom からのデータ移行なので、プラグインを使えばよかったのだけど、英語がいっぱいなのであきらめた。作業が終わって、もう一度見てみたら、RDFのテンプレを書換えるくらいで使えそうだったので、無駄な作業に若き貴重な時間を費やしてしまったことを嘆く。

それはいいとして、テストも快調にこなしてデータも移行できたので、データベースの内容をもう一つのデータベースに登録しようとしたときの話。ちなみに有料XREAで複数データベースを使用する際は kazzz.blog: 複数データベースの設定 を見れば簡単。

phpMyAdmin からダンプを取り、ローカルへ保存する。そのままデータベースに書き込むには問題ないのだが、WordPress でのサーバの引っ越しは、少々内容を書換えなければならない。と言ってもサーバのアドレスを置換するだけだけど。

そこで問題が起こる。データはUTF-8にしているのだが、phpMyAdminはEUC。文字コードが違うので、ファイルに違う文字コードは混在することになる。自分の環境では、そのまま変更しなければデータを書き込めたが、置換して保存するとデータを書き込めなくなる。当たり前と言えば当たり前だけど、それではどうするか?というのが本題。

結論から言えば、文字コードを統一してあげるのが一番。

phpMyAdminをUTF-8にしてあげれば問題なくダンプのやりとりができる。その変更自体は簡単なのでしてみる価値はアリ。UTF-8で phpMyAdmin – Nucleusだとか を参考にしてみたらサックリいきました。くれぐれも自己責任で。


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *